最近のプロのFXトレーダーの能力はシストレソフトで均一化されています

昔のFXトレーダーと言うと一匹狼のような相場師がよくいたものです。
相場師と言っても株式取引の相場師とは違いサラリーマンですから、見た感じはわかりません。
もっとも稼ぐ金額が半端ではないのでもらっている給料もケタ違いでした。
伝説の相場師と言う言葉を聞いたことがあるでしょうが、そのような人たちなのです。
しかし最近はそのような人が減ってきました。
それはシストレソフトの性能がアップして、スターが必要なくなったことが原因です。
最近の投資銀行で必要とされるトレーダーは、情報収集能力に優れ、コンピューターに詳しい人です。
一般に言われるテクニカル分析は、もはや研究しつくされており新しい分野はありません。
必要なことはソフトを動かす初期設定なのです。
FX業者を選ぶには